スポンサーリンク

auペイキャンペーンでのiPhone購入を3月まで待つべき理由。

ガジェット

けんくん
けんくん
またまたpay祭り。2~3月はauペイ(au PAY)で20%ポイント還元です!

auペイ(au PAY)の「誰でも毎週10億円もらえるキャンペーン」をご存知ですか?

超ざっくりキャンペーン内容を説明すると、auペイでキャッシュレス決済すると20%(上限30,000ポイント)のポイント還元を受けることができます。(詳細は後述)

具体例をあげると、15万円の家電をauペイでキャッシュレス決済すると、30,000ポイント(実質3万円の価値)貰うことができます。(←超お得すぎる)

2020年2月10日スタートの当キャンペーンですが、初日の様子がTwitter上に上がっていました。

家電量販店にはiPhoneを買い求める客が押し寄せ、一部混乱も起きたようです。普段値引きのないApple製品を実質3万円引きで買えるのはかなり魅力的です。

ここで本日のテーマです。
今現在iPhone購入予定のある方で、このキャンペーンを利用したいと思った方、購入を3月まで待った方がいいかもしれません。
本日はなぜ待つべきなのか、その理由に迫ります。

本日の記事内容

  • auペイキャンペーンの概要が分かる
  • auペイでiPhone購入を3月まで待つべき理由が分かる

当記事はこれからiPhone購入を検討されてる方のお役に立つ可能性があります。
まずはご一読ください。

スポンサーリンク

【auペイキャンペーン】概要解説

【auペイキャンペーン】概要解説
はじめにauペイキャンペーンの仕組みを解説します。

概要

キャンペーン名は「誰でも毎週10億円もらえるキャンペーン」です。
ルールは以下のとおりです。

  • 決済額200円ごとに40ポイント還元(上限値は最大30,000ポイント)
  • 週単位でキャンペーン開催(2-3月毎週開催)
  • 当該週のポイント還元総額が10億円に達したら終了
  • 週途中でも翌日中に10億円に達する想定の場合、当日23:59でキャンペーン終了

要約すると、毎週予算10億円に達するまでキャンペーンが行われる。予算に達する見込みの場合は当日でキャンペーン終了というルールです。(←キャンペーン終了時は事前にアプリ内で通知)

キャンペーン初週(02/10~)は家電量販店に客が殺到して高額商品が売れまくったせいで、翌日(02/11)にキャンペーンが終了しました。わずか2日間でキャンペーンが終了です。

次回は02/17に第2週目のキャンペーンが開始予定です。当日でキャンペーン終了(23:59)の可能性が高いのでご注意ください。

期間

2020/02/10(月)~2020/03/29(日)の間に3つのステージに分けて開催されます。

ステージ 対象期間 期間内の還元上限
ステージ1 2020/02/10(月)~2020/03/01(日) 30,000ポイント
ステージ2 2020/03/02(月)~2020/03/22(日) 30,000ポイント
ステージ3 2020/03/23(月)~2020/03/29(日) 10,000ポイント

各ステージの期間内にてポイント還元の上限値が決まっています。
例えばステージ1の期間では上限値が30,000ポイントのため、最大15万円の買い物まで還元を受けることができます。

使える場所

コンビニ、レストラン、家電量販店など、どんどん拡大中です。
※詳細は公式ページを参照ください。

キャンペーン考察

auペイキャンペーンは毎週開催され、最低2日間は継続開催見込みのため、誰にでもチャンスがあります。

期間(ステージ)を通してのポイント還元最大値の合計は70,000ポイントです。
2月に15万円、3月に20万円(15万+5万)の買い物を計3回すれば、最大値でのポイント還元を受けることができます。

家電など高額商品の購入予定がある場合は2月、3月に分けての購入がベストです。

【auペイキャンペーン】iPhone購入を待つべき理由

【auペイキャンペーン】iPhone購入を待つべき理由
auペイキャンペーンでのiPhone購入を待つべき理由は3月にApple新製品のリリースの可能性があるからです。

発売可能性のApple製品

  • iPhoneSE2
  • MacBook Pro 13インチ

iPhoneSE2[信ぴょう性:高]

iPhone SE2予想画像
出典:iGeekblog

3月にiPhoneSE2の発売が濃厚です。

iPhoneSE2は廉価版のiPhoneです。(もしかしたら製品名がiPhone9になるかも)
iPhone8をベースとした製品で、CPUは最新のA13Bionicを搭載した最新機です。価格想定が399ドル(日本円で4万円代)で現行iPhoneシリーズで最安です。

機種の詳細情報については以下の記事をご覧ください。

前述のTwitterの様子をみると、iPhoneがバカ売れしています。
このような状況を目にすると自分も買わなければ損という気持ちになりますが、ポイント還元のために不要な買い物をするのは本末転倒です。

iPhone買い替え予定のある方は、3月中のiPhoneSE2の登場を待ってから判断してはいかがでしょうか。キャンペーンは3月末まで開催予定のため、じっくり判断可能です。

MacBook Pro 13インチ[信ぴょう性:低]

MacBook Pro 13インチ[信ぴょう性:低]
MacBook Pro 13インチモデルの登場の可能性があります。
iPhoneSE2に比べてリーク情報が少ないため発売の信ぴょう性は低めですが、以下の根拠があるため、発売可能性は0ではありません。

今年の1月13日にユーラシア経済連合の執行機関に新型MacBookと思われるApple新製品の登録情報が発見されました。これは近く新製品が発売されるサインです。

詳細は以前書いた記事をご覧ください。

MacBook Pro 13インチに関しては発売日に関するリーク情報が見つかりません。発売されない可能性もあります。(予想が外れたらすみません)

Apple製品の発売時期の予測

Apple製品の発売時期の予測
Appleの新製品発売タイミングは不定期です。

  • 新製品発表イベントを行ってから発売
  • 突然発売(イベントなし)

過去の発売タイミングを振り返ると

iPhoneSE(SE2の先代機種)は、2016年3月21日のスペシャルイベントでの発表後に発売。一方、MacBook Proの最新機種(16インチ)は2019年11月13日に突然発表(イベントなし)され、翌日から発売開始されています。

今回どちらのパターンで発売されるかは不明です。

懸念されるのは中国のコロナウィルスの影響です。
中国の下請け工場の操業停止が生産に影響するとの噂があります。もしかしたら発売直後から品薄の可能性も考えられます。

2020.02.16追記
先日のネットニュースでiPhoneSE2の生産は予定通り行われてるとの記事がありました。(しかしながら、今年秋のiPhone12は予定が遅れるとの噂も…)

お店に在庫が無くても購入できるのか?

お店に在庫が無くても購入できるのか?
auペイのキャンペーン期間中にiPhoneSE2が販売しても店頭に在庫がない場合に購入できるのでしょうか?

Twitter情報を見る限り、iPhoneの在庫がない場合でも予約購入でauペイ決済が可能です。


iPhoneSE2の発売が確定した時点で予約購入が可能かお店に事前確認をおすすめします。

【auペイキャンペーン】まとめ

【auペイキャンペーン】まとめ
auペイキャンペーンでのiPhone購入について最後にまとめます。

  • iPhoneSE2の3月発売が濃厚
  • auペイキャンペーンでiPhoneSE2の購入ができるかも(焦らず待とう)

iPhoneSE2の予想価格は4万円代です。消費税を合わせて約5万円と想定すれば、auペイキャンペーンで10,000ポイントの還元を受けることができます。実質4万円でiPhoneが買えるなら、かなりお得ではないでしょうか。

当サイトでは、iPhoneSE2の最新情報を随時更新中です。新情報が判明したら追記していきます。

けんくん
けんくん
良かったら次回更新も見てください。
どんと晴れ♪
プロフィール
盛岡在住の筋トレ系ブロガー

岩手県盛岡市出身/男性/40歳/職業SEです。

趣味は筋トレ、食べ歩き、音楽(邦楽Rock)、ファッション、その他興味を持ったことにチャレンジする雑食系です。

2019年7月ブログ開設
→ Googleアドセンス1発合格
→ 100記事目指して執筆(4ヵ月で達成)
→ note執筆開始(https://note.mu/kenkun1007)

人生を変えた筋トレの話題を中心に、大好きな地元盛岡の魅力も発信できたらと思います。ジャンルとしては雑記ブログになります。

twitter、Instagramでみんなとつながりたい。
よかったら見に来てくなんせ。

けんくんをフォローする
ガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
けんくんをフォローする
たんくとっぷレベル1から始めるブログ生活
タイトルとURLをコピーしました