おやつか?食事か?ベースクッキー実食レビュー|カロリー・満足感・最安値は?

ダイエット


この記事では完全栄養食『ベースクッキー』の商品情報、レビュー感想、口コミ評判、最安値情報を紹介します。

おしゃれ
けんくん
完全栄養食クッキーって需要あるの?

今日はこんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • ベースクッキーのターゲット層
  • 商品情報
  • 実食レビュー
  • 競合商品と比較対決
  • 最安値

2021年6月9日(水)に完全栄養食(※)でおなじみのベースフード社から、新商品「Base Cookies(ベースクッキー)」が発売されました。

※栄養素等表示基準値に基づき、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。
おしゃれ
けんくん
完全栄養食のベースクッキーは1日に必要な栄養素の1/3がとれます。

おやつの完全栄養食・・・それって需要あるの?

おやつで栄養バランス???

普通は朝昼夕の食事で考えますよね。何なら間食はダイエットの敵という意見も…。

おしゃれ
けんくん
僕はおやつ肯定派です。体型維持のために、あえて食べています。

>> ダイエットで間食はいる?いらない?|痩せるのはどちら?正解を教えます。

この記事では、ベースクッキーを実際に食べて商品を徹底分析。おやつとして普段使いできるか検証しています。

健康的であるのは分かるけど、それ以外にどんな価値があるか探してみました。

\ 初回購入20%OFFキャンペーン

スポンサーリンク

ベースクッキーのターゲット層|リモートワーカー・ダイエット・子供向け


ベースクッキーがターゲットとするユーザー像は以下のとおりです。

  • リモートワーク中に気軽に食べられるおやつがほしい
  • ダイエット中でも罪悪感なく食べられるおやつを探している>
  • 栄養豊富で安心な子どものおやつがほしい
おしゃれ
けんくん
「罪悪感がない」…このキーワードがひっかかりますね。カロリーが気になります。

さらに商品特徴は…

  • 1食(4袋)で1日に必要な栄養素の1/3がとれる
  • 糖質30%OFF(※)、タンパク質が7.7~7.8g(1袋あたり)
  • 合成保存料・合成着色料不使用

※日本食品標準成分表2015年版(七訂)より、菓子類/ビスケット/ソフトビスケットとの比較(同量)

ベースクッキーは糖質OFFでタンパク質が多い。リモートワークが普及して運動不足の人が増えるなか、健康的で食べても太りにくい商品の提案ですね。

おしゃれ
けんくん
時代のニーズに合った商品といえますね。僕もデスクワーク職なので太りやすいのが悩み。ベースクッキーに興味がわきました。

ベースクッキーの商品情報|概要・価格・カロリー


ベースクッキーの商品情報について詳しく説明します。

  • 商品概要・価格
  • カロリー栄養素
  • 購入方法

それぞれご覧ください。

【Base Cookies】商品概要・価格

ベースクッキーは2種類
ベースクッキーは2種類発売されます。

  • BASE Cookies® ココア
  • BASE Cookies® アールグレイ

商品概要です。

内容量 1袋35g 1食4袋セット
価格 税込680円(1袋あたり170円)
保存方法 常温(保存期間目安:お届けから約1ヵ月)
アレルギー物質 小麦、卵、大豆、アーモンド

上記はココア、アールグレイ共通

おしゃれ
けんくん
4袋で680円は高いですね。1食という表現には語弊がある気も…。毎日4袋食べる必要はありません。

【Base Cookies】カロリー栄養素

ベースクッキー1袋あたりのカロリー栄養素は…

カロリー栄養素 ココア アールグレイ
カロリー 154kcal 153kcal
タンパク質 7.8g 7.7g
脂質 6.5g 6.5g
炭水化物 17.5g 17.5g
おしゃれ
けんくん
150kcalはおやつとしては優秀だと思います。当記事では競合商品と比較も行っています。

ベースクッキーは完全栄養食です。上記以外にも1日に必要な栄養素が多く含まれています。

詳しい情報はベースフード公式HPをご覧ください。

【Base Cookies】購入方法

ベースクッキーの購入はベースフード公式HPほか、Amazon、楽天

ベースフード公式HPで購入する場合は初回20%OFF、2回目以降もずっと10%OFFの割引特典が受けられます。

Amazonや楽天はポイント付与があります。

おしゃれ
けんくん
価格か?ポイントか?記事後半でベースクッキーの最安値情報も掲載します。
\ 初回購入20%OFFキャンペーン

ベースクッキーの実食レビュー

Base-cookie-review
ここからはベースクッキーを実際に食べてレビューします。

以下の順番で批評していきます。

  • 商品開封
  • 味・食感
  • 競合商品比較
  • 総括
おしゃれ
けんくん
結論からいうと、買う前と180度印象が変わりました。買う価値ありと判断します。理由は以下記事にて説明します。

【ベースクッキーレビュー】商品開封して中身を確認

ベースクッキーの外観
ベースクッキーの商品パッケージは縦15cm×横10cmサイズ。コンパクトで持ち運びしやすいサイズ感です。

商品パッケージを開封してみました。
ベースクッキー開封
写真左が『ココア』、写真右が『アールグレイ』です。

1袋あたりの内容量35g、大きさ不揃いのクッキーが11~12枚入り。クッキー1枚のサイズは直径約3cmです。

ベースクッキーのサイズ感

おしゃれ
けんくん
ひと口サイズでデスクワーク中に食べやすいサイズ感です。

1点気になったのは、クッキーの粒が袋の中でシャカシャカしてる点。クッキーを袋から取り出す際に、粒がテーブルに散らかりました。

ベースクッキーの問題点1

ベースクッキーはクランチクッキー。商品の特徴的にクッキーの粒がポロポロ崩れやすいです。
ベースクッキーの問題点2

おしゃれ
けんくん
粒問題は、クッキーを取り出すときに気をつければ問題ありません。

【ベースクッキーレビュー】味・食感

ベースクッキー実食
職場でベースクッキーのココア、アールグレイをそれぞれ食べてみました。

両方に共通するのは…

  • 食感がザクザクしてかため
  • 甘さひかえめ
おしゃれ
けんくん
第一印象はザクザクかたいのが印象的。個人的にかための歯ごたえが好きです。

小さなクッキーだけど、よく噛んで食べるため、少量でも満足感があります。腹持ちも良いですね。

次に味の感想です。

ココア ビターなココア味。甘さ控えめでおいしい。コーヒーや牛乳と一緒に食べたくなります。
アールグレイ アールグレイ(紅茶)独特の香りにクセがあります。個人的には苦手かも…。

正直、ココアもアールグレイもどこかで食べたような味。良くいえば安定の味、悪くいえば新鮮味がありません。

おしゃれ
けんくん
ベースクッキーは味よりも、ヘルシーな機能性に価値があるのかな?

大人になると砂糖たっぷりの甘いお菓子が苦手な人も多いです。その点、ベースクッキーは甘さ控えめだから、万人に受け入れられる味です。

ただ、甘さ控えめのクッキーに需要あります?

完全栄養食で成分が健康的なんだろうけど…。

おしゃれ
けんくん
気になるのは他おやつとの違い。あえてベースクッキーを選ぶ理由は?商品特有の価値を探してみます。

【ベースクッキーレビュー】競合商品比較

ベースクッキー競合商品比較
ベースクッキーと競合商品を比較してみました。

おしゃれ
けんくん
他商品との違いからベースクッキーを徹底分析します。

比較商品は以下の3種類。

  • カロリーメイト
  • プチアーモンドサブレ
  • 1本満足バー

間食の定番商品から、クッキーの類似商品まで独自に選んでみました。

おしゃれ
けんくん
比較要素はカロリー栄養素、食べた満足感、価格の3つです。

カロリー栄養素の比較です。

商品名 カロリー タンパク質 脂質 炭水化物
カロリーメイト80g 400kcal 8.7g 22.4g 41.7g
プチアーモンドサブレ49g 256kcal 4.1g 13.2g 30.6g
1本満足バー37g 179kcal 2.4g 11.0g 22.8g
ベースクッキー35g 154kcal 7.8g 6.5g 17.5g

ベースクッキーはカロリー、炭水化物(糖質)、脂質が一番低いです。メーカーの宣伝文句「罪悪感なし」もうなづけます。

ただ、ベースクッキーは内容量35gと一番少量。カロリーが低いのも当然です。

おしゃれ
けんくん
問題は食べた満足感。おやつとしお腹を満たせなければ意味がありません。

食べた満足感の比較です。
ベースクッキー競合商品食べ比べ

商品名 満足感
カロリーメイト80g 1箱に4本入り。最初2本だけ食べたが、物足りなくて4本すべて食べた。満足感は得られたが、400kcalはさすがに多すぎる。
プチアーモンドサブレ49g サクサク食べやすく、手が止まらない。あっという間に完食。お腹は満たされたが、もっと食べたい欲求がわいてくる。あるだけ食べてしまう感覚が怖い。
1本満足バー37g 食感がザクザクかたい。よく噛む必要があり、その名のとおり1本で満足できる。味はチョコのためベースクッキーより少し甘い。
ベースクッキー35g 食感がザクザクかたい。小さなクッキー約10枚をゆっくり、よく噛んで食べたせいか少量でも満足感がある。たくさん食べてないから腹持ちもちょうどいい。(夕食時にちょうどお腹が空く)

今回食べ比べた4商品はどれも1箱(袋)で満足感が得られました。

違ったのは夕食時のお腹の空き具合です。

ベースクッキーは夕食時にちょうどお腹が空き、それ以外はまだお腹がいっぱいでした。

おしゃれ
けんくん
満足感がありすぎも困ります。お腹が空かないのに次に食事をとると確実に太りますね。

最後に価格の比較です。

カロリーメイト80g 151円
アーモンドサブレ49g 75円
1本満足バー37g 118円
ベースクッキー35g 170円

ベースクッキー以外の商品は地元のスーパー・ドラッグストアの価格。お住まいの地域により価格差があります。

おしゃれ
けんくん
比較するとベースクッキーが際立って高いですね。

補足すると、ベースフード公式HPの継続コースで購入すると初回20%OFF、2回目以降10%OFFで購入可能です。(それでも高いけど…)

おしゃれ
けんくん
ベースクッキーは完全栄養食。他と比べると原材料含めて製造コストが高いのは理解できます。でも比較すると割高感が強いですよね。

価格面を気にするなら『1本満足バー』。

さらにカロリー、栄養素(健康)、ちょうどよい腹持ちまで求めるなら『ベースクッキー』。

上記以外はカロリーが高いので候補から外れます。(太ります)

おしゃれ
けんくん
ベースクッキーっておやつなんですかね?その考えが間違いなのかもしれない…。最後にレビュー総括で考えをまとめてみました。

【ベースクッキーレビュー】総括|良い点・悪い点


ベースクッキーのレビューの総括です。

まずはメリット。

  • カロリー・炭水化物(糖質)・脂質がひかえめ
  • ザクザク食べ応えがあり少量でも満足感あり
  • 次の食事までお腹を満たせるほどよいボリューム感

リモートワークなど1日の活動量が少ない人でも罪悪感なしで食べれます。

次にデメリット。

  • 価格が高い
  • 味は平凡

普通のクッキーと比較すると1袋170円は割高に感じます。

また味が平凡なので毎日食べると確実に飽きそう。現在ココアとアールグレイの2種類だけど、もう少しバリエーションが欲しいですね。

おしゃれ
けんくん
ベースクッキーをおやつでなく、食事の1つと考えれば見え方が変わってきます。(発想の転換)

ベースクッキーは完全栄養食。1食(4袋)で1日に必要な栄養素1/3が含まれています。つまり普段の食事にプラスすることで足りない栄養素を補うサプリメントのようなものです。

1日4袋食べるのは厳しいけど、1袋だけでも栄養のベースを整えることができます。

朝昼夕の食事に加えた第4の食事としてベースクッキーを利用してはいかがでしょうか?

おしゃれ
けんくん
僕の場合、朝食を食べないので、不足分をベースクッキーで補うのはありですね。

ベースクッキーの基本的な役割は小腹を満たすこと。そこに栄養バランスを整える付加価値がついてきます。

不規則な生活スタイルのあなたにぜひおすすめしたいですね。

おしゃれ
けんくん
気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか。自分の生活スタイルに合う・合わないを確認しましょう。
\ 初回購入20%OFFキャンペーン

ベースクッキーの口コミ評判

ここに画像名
ベースクッキーの口コミ評判を調査。SNSユーザーの感想に加えて、僕の妻や職場の筋トレ仲間にも食べてもらいました。

  • 家族・友人の感想
  • SNSユーザーの感想

それぞれご覧ください。

【ベースクッキー口コミ評判】家族・友人の感想

30代 女性
30代 妻
ザクザクしておいしい。これはおやつに最適だね。(モグモグ…)

妻は普通のクッキーだと思って食べていました。味は誰が食べてもおいしいと思います。ベースクッキーはおやつとして見ても満足できる商品ですね。

30代 男性
40代 友人
ココアがおいしい。コーヒーか牛乳が飲みたくなってきた…。ちょっと買ってきます!(自販機にダッシュ)

友人は1袋あけると我慢できずに全部食べちゃうタイプです。その点、ベースクッキー1袋の内容量35gは適量で助かるといってました。

30代 男性
50代 先輩
アールグレイはクセ強だな。独特の香り。買うならココアの方だね。でも1袋170円?ちょっと高いな。俺は買わないかな。

先輩は、ベースフード社が販売するベースブレッドの継続コースユーザーです。ベースブレッドの値段と比較すると割高に感じたそうです。

参考までに『ベースクッキー』と『ベースブレッド』の価格比較表です。(価格は継続コース10%OFF適用)

Base Cookies ココア1食(4袋) 612円
Base Cookies アールグレイ1食(4袋) 612円
BASE BREAD プレーン1食(2袋) 351円
BASE BREAD チョコレート1食(2袋) 369円
BASE BREAD メープル1食(2袋) 387円
BASE BREAD シナモン1食(2袋) 387円
BASE BREAD カレー1食(2袋) 405円

ベースクッキーの値段の高さが目立ちます。最安のベースブレッドプレーンより250円以上高いです。

おしゃれ
けんくん
主食のパンよりクッキーの方が値段が高いと割高感を感じますよね。でもベースクッキーは4袋セット。1日1袋食べるなら、実質1/4の153円と考えることもできます。

【ベースクッキー口コミ評判】SNSユーザーの感想

おしゃれ
けんくん
紅茶好きさんですね。味に関しては人それぞれ感想が異なりますね。実際に食べて判断するのが一番。

おしゃれ
けんくん
「甘さが欲しい人には物足りない印象」というのは共感します。おやつに求めるベクトルが甘さなのか、お腹を満たすことなのか、目的に応じて買うべきです。

おしゃれ
けんくん
「意思強くないとストック向きません」・・・確かに。(笑)置いてあると食べちゃう人いますよね。見えない位置に隠します?

ベースクッキーの最安値


ベースクッキーはベースフード公式HP、Amazon、楽天で購入することができます。最安値はベースフード公式HPです。

おしゃれ
けんくん
メーカー『ベースフード』が公式HPでの購入が最安値と公言しています。

念のため、2021年6月現在の最安値を調査してみました。

公式サイトの価格
ベースクッキー公式価格

Amazonの価格
ベースクッキーAmazon価格

楽天の価格
ベースクッキー楽天価格

ベースクッキー8食(32袋)を購入した際の価格比較表です。

販売サイト 税込価格 1袋の価格
ベースフード公式HP 4,896円 153円
Amazon 5,980円 186円
楽天 5,980円 186円

ベースクッキーの購入はベースフード公式HPが最安値です。

おしゃれ
けんくん
ただし公式サイトでの購入にはいくつか注意点があります。
  • 購入金額に関わらず送料500円
  • 最低購入数は8食
  • 継続コースでの購入が一番お得

それぞれ詳しく説明します。

【公式HP購入時の注意点】購入金額に関わらず送料500円

ベースフード公式HPでの購入は送料500円が必須

Amazonや楽天は送料無料だけど、ベースフード公式サイトはどんなにたくさん買っても送料500円が発生します。

送料込みでもベースフード公式HPでの購入が最安値です。

おしゃれ
けんくん
ベースクッキー8食(4,896)+送料(500円)=合計5,896円

【公式HP購入時の注意点】最低購入数は8食

ベースフード公式HPでの購入は商品の種類問わず最低8食から注文可能

8食の組みあわせは自由。ベースクッキー、ベースブレッド、ベースパスタを組み合わせて8食以上になればOKです。

また、ベースフード初回購入者に限り、スターターセットと呼ばれるお試し商品の購入が可能です。
ベースフードスターターセット
ベースブレッド、ベースパスタ全種類を組み合わせた商品で、自分の好きな味を見つけることができます。

おしゃれ
けんくん
残念ながら現時点でベースクッキーは含まれていません。そのうち追加セットの発売があると思います。
\ 初回購入20%OFFキャンペーン

【公式HP購入時の注意点】継続コースでの購入が一番お得

ベースフード公式HPでの購入は継続コースが一番お得(初回解約も自由)

継続コースは4週間ごとに自動購入する仕組み。初回20%OFF、2回目以降は10%OFFで購入可能です。

初回購入で気に入らなければ即解約も可能です。買うなら価格の安い継続コース一択です。

おしゃれ
けんくん
一番お得なのは初回継続コースで20%OFFで購入。2回目以降継続するならそのまま。必要ない場合は即解約です。

継続コースの各種変更は、ベースフード公式HPのマイページから可能です。

  • 注文商品・数量の変更
  • 次回お届け日変更
  • 次回お届けスキップ
  • 継続コース解約

継続コースの解約は次回お届け日の5日前までなら24時間いつでも可能です。商品の出荷手続きに入る前に解約設定を行ってください。

ネットから手続きできるので、残業終わりの夜お遅くでも解約処理が行えて便利です。

おしゃれ
けんくん
ベースフードの継続コースは注文の手間を省ける便利な仕組みです。僕もベースブレッドを毎月購入してます。

初回20%割引はベースクッキーにも適用可能です。ぜひお試しあれ。

\ 初回購入20%OFFキャンペーン
プロフィール
けんくん

More
岩手県盛岡市在住の40歳男性です。

趣味は食べること&ダイエット
※ダイエット無限地獄の住人と呼べ

筋トレ・ダイエット中心の雑記ブログを展開
書くことが好き。楽しい記事を届けます。

Follow Me !
ダイエット
スポンサーリンク
たんくとっぷレベル1から始めるブログ生活
タイトルとURLをコピーしました