スポンサーリンク

【夏の思い出】BBQいってきた【失敗談・気を付けること】

夏の思い出BBQ BBQ

こんにちわ。盛岡在住ブロガーのけんくん(@kenkun_blog)です。

夏だね!こちら東北盛岡も30℃超えの真夏日!

本日は夏の思い出BBQ実行編です。

連日、準備と検討を重ねてきましたが、ドキドキ・ワクワクの本番でした。

結論から言えば大成功。そして大満足。

でも、失敗したこといくつかありました

本日は失敗を教訓に変えるべく反省点を整理してまとめたいと思います。

これからBBQを行う方、ぜひご参考ください。

スポンサーリンク

午前10時 出発(盛岡~)

車で出発

BBQ会場は秋田県の「田沢湖キャンプ場」です。

私の地元盛岡からは車で約1時間ほどの場所にあります。

お昼前後に食べ始めたかったので余裕をみて10時出発としました。

午前11時 スーパーで買いだし

スーパーで買いだし

野菜や飲み物などの一部を「スーパーで買いだし」です。

BBQメンバーみんなでワイワイ買い物するのも楽しいです。

食べるだけでなく、準備から時間を共有することも醍醐味の1つです。

今回は食材の一部は用意してましたが足りないものを追加購入しました。

失敗談①

計画していた料理(レシピ)の野菜が買えず・・・。

野菜の丸焼きで使う予定のズッキーニを取り扱ってなかった。(涙)

スーパーによって置いてる食材が異ります。(その日の仕入れの問題?)

必要な食材は前日に揃えることをおすすめします。

正午 到着・準備編

BBQ準備

現地に到着して準備開始です。

まずはキャンプ場の管理棟に行き受付を行います。

駐車場の料金やサイトの使用料を支払います。

今回はBBQのみのため「フリーサイト」で行います。

「フリーサイト」は区画サイトのように区切りがなく、スペースを自由に使えるサイトのこと。大きいテントやタープを張っても余裕があり、リビングやキッチンなどのびのびとセッティングすることできるサイトです。

https://camphack.nap-camp.com/1040#content_66583_0_1

私達が選んだ場所は「炊事場」に近いポイントとしました。

なぜなら、BBQではよく水を使うからです。

失敗談② 服装が薄着

夏ともなると虫が活発に飛び回っています。

一緒に行ったメンバーは半袖半ズボンだったので虫さされの被害にあったようです。

虫よけスプレーを持参するか、長袖長ズボンでいきましょう。

失敗談③ 木炭の火が弱い

木炭の火のつきが悪く、持続力もなく、まったく火力があがりません。

ホームセンターで買った安い木炭の質が悪かったです。

キャンプ場で木炭を追加購入したら問題なく火起こしができました。

1時間ほど悪戦苦闘して時間ロスしたため、食べ始める時間がすごく遅れて

非常に無駄でした。

木炭を買う場合は、品質の良いものを買うべきです。

キャンプ場で買える場合は、現地調達もありかと思います。

午後2時 BBQスタート

BBQ開始

やっとスタートです。ここからは楽しさ全開!!

本日作った料理を紹介します。

ソーセージ

ソーセージ

スーパーで売ってる「あらびきウインナー」です。

もしかしたら最強の1番バッターかもしれません。(笑)

ただ焼くだけで誰もが満足するウィンナー

他の食材を準備するまでのつなぎとしても役立ちます。

一番好きかも・・・

トマトとカマンベールのホイル焼き

トマトのホイル焼き

トマトのへたをきって、切れめ入れ、カマンベールチーズをさして、

アルミホイルで包んで焼くだけ。

トマトからの汁がジュクジュクしてきたら食べごろ

熱でジューシーなトマトにカマンベールチーズが溶けて、絶妙な組み合わせです。

味付けなしでもおいしいので、おすすめです。

アヒージョ2種

アヒージョ2種

画面上のアルミ鍋の2種が「アヒージョ」です。

こちらは参加メンバーのSさんが作ってくれました。

一つは「ちくわ」と「たまこんにゃく」を使った和風アヒージョ

もう一つは「トマト」、「パプリカ」、「まいたけ」、「アボカド」を使った野菜アヒージョ。

好評は「まいたけ」。アヒージョの味付けにはキノコ系が合うように思います。

逆に不評は「アボカド」。こちらは生で食べた方が良いようです。

夏野菜の丸焼き

「ナス」、「パプリカ」、「エリンギ」丸焼きしました。

※「ズッキーニ」もやりたかったのですが・・・

ハケを使ってオリーブオイルを塗り、野菜がしんなりするまで丸焼きにします。

完成後は岩塩で味付け。

炭で丸焼きにすると、中から水分がじゅわーっとあふれだします。

写真を撮り忘れたのですが、BBQの見た目としても彩り鮮やかでおすすめです。

サーモンとレモンのホイル焼き

「サーモン」、「玉ねぎ」、「しめじ」、「プチトマト」、「レモン」をホイルで包み焼きにします。

味付けは塩コショウとオリーブオイルのみ

レモンの酸味がさわやかでおいしいです

BBQは肉料理ばかりだと飽きます。

バリエーションの1つとして、アルミホイルを使った魚系料理はおすすめです。

厚切りサーロインステーキ

厚切りサーロインステーキ

カナダビーフ館さんから取り寄せた一品です。

厚切りのサーロインステーキです。

お肉の食感は非常にしっかりとした噛み応えがあります。

味付けはシンプルに塩コショウのみ。

BBQの王道の一品です。

カナダビーフ初体験でしたが、非常においしいです。

ラク楽サガリ

ラク楽サガリ

カナダビーフ館さんから取り寄せた一品です。

お肉は柔らかく、 甘じょっぱい 特製タレの下味が絶妙です。

これは良い意味で想定外でした。

セット商品についていたもので、あまり期待してませんでしたが、

意に反して箸がすすみます。

参加メンバーにも人気が高く、あっという間に完食

これはおすすめです。

肩バラハラミ

肩バラハラミ

カナダビーフ館さんから取り寄せた一品です。

お肉は柔らかく、脂身が少ない部位なのか、さっぱりしています。

良い意味でクセがなく食べやすいです。

こちらは味付けがないので、焼肉のタレで食べます。

500g入りで焼肉の主力として活躍してくれました。

ラク楽サガリとともに、期待を裏切る一品でした。

カット肉の2商品は、かなり使えると思ったので、次回以降も購入したいです。

ベイビーバックリブ

ベイビーバックリブ

豚のリブ(骨付き肉)です。

ヨシダソースをハケで塗りながら、じっくり焼きました。

BBQソース×骨付き肉=最強!?

と思えるほど、みんな無言でかぶりついていました。

見た目のインパクトも含めて、非常に好評でした。

非常に盛り上がるので、ぜひおすすめです。

個人的には肉にBBQソースをもっと染み込ませたいです。

次回は前日からの漬け込みをしてみたいです。

焼きバナナ

焼バナナ

バナナ1本を丸焼きし、シナモンシュガーをかけた一品です。

これも非常に簡単。

バナナが熱でトロトロになり甘みが増します。

そこにシナモンシュガーをかけることで上品な大人のスイーツに仕上がります。

デザートにおすすめです。

マシュマロ炙り焼き&コーヒー

マシュマロ
コーヒー

海外サイズの大きめのマシュマロを串焼きにします。

マシュマロはじめてでしたがおいしいです。

炭の熱で表面を焼くと、外側がカリッと、中はふんわり柔らか・・・

悪魔的なおいしさです。

これを特製のブラックコーヒーと合わせると無限に食べれそうです。

完璧な〆です。

失敗談④ 料理道具の不足

料理の準備をするにあたり、スペース不足がいろいろ発生しました。

野菜をきったさいに置いておくボウルがなかったです。

買ってきた紙皿で代用しましたが、サイズが小さいので効率がわるかったです。

野菜を洗ったり、調味料をあえたり、ボウルはいろいろな使い道があるので便利です。

現地で料理を本格的に行う場合、ボウルが必要と痛感しました。

家で事前に下処理を済ませておくのも手です。

午後5時 後片付け

後片付けが楽

みんなで協力して後片付けです。

ゴミや炭の廃棄は、キャンプ場で行うことができます。

洗い物が大変ですが、みんなで手分けして行ったのでスムーズに終わりました。

少しづつ片付けをしておくのも良いです。

デザート前に半分やっておくのも手です。

午後6時半 帰宅

帰路に就く

無事に盛岡に帰還しました。

1時間ほどの距離は、運転時間も丁度良く、車内での会話をしていたら、あっという間に戻ってきました。

疲労感もとくになく、 みんな笑顔で終了です。

道具類は家で不要な水分を乾燥させる作業が必要です。(次回のため)

まとめ

午前10時からあっという間の充実した1日でした。

BBQは老若男女問わず、みんなで楽しさを共有できるイベントです。

準備の段階から盛り上がれます。

炭火で焼くと何でもおいしいし、自然の中で過ごすひと時は贅沢な時間です。

みなさんも楽しいBBQをぜひ行ってみてください。

「ナイス、バーべ!(^^)b」

まったりする時間

良かったら次回更新も見てください。
どんと晴れ♪

プロフィール
盛岡在住の筋トレ系ブロガー

岩手県盛岡市出身/男性/40歳/職業SEです。

趣味は筋トレ、食べ歩き、音楽(邦楽Rock)、ファッション、その他興味を持ったことにチャレンジする雑食系です。

2019年7月ブログ開設
→ Googleアドセンス1発合格
→ 100記事目指して執筆中(現在)

人生を変えた筋トレの話題を中心に、大好きな地元盛岡の魅力も発信できたらと思います。ジャンルとしては雑記ブログになります。

twitter、Instagramでみんなとつながりたい。
よかったら見に来てくなんせ。

けんくんをフォローする
BBQ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
けんくんをフォローする
たんくとっぷレベル1から始めるブログ生活
タイトルとURLをコピーしました