【嘘?】水素水は本当に効果あるの?←実際にジムで飲んでる私の意見

美容

こんにちわ。盛岡在住ブロガーのけんくん(@kenkun_blog)です。

けんくん
けんくん

みなさんは水素水をご存知でしょうか?一時期ブームでしたよね。

実は私…水素水を飲んでます。
通ってるジム(エニタイム)で月額1,000円で飲み放題です。
運動時の水分補給を目的として契約しています。

この水素水は賛否両論です。「科学的根拠がなく効果がない」という声も聞かれます。
ホントなのでしょうか?

本日は水素水について気になったので調べてみました。実際に半年以上飲んでる私の意見と併せて説明したいと思います。

この記事から分かること

・世間からみた水素水の評判
・水素水の効果
・効果的な飲み方
・半年飲んでみた感想

ちなみにTwitterで水素水について検索しみてると、ホントに賛否両論すぎです…。

割合としては否定派が圧倒的に多いです。
この方達が実際に飲んで判断したかは不明ですが、現状水素水のイメージはあまりよくありません。

興味がある方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

世間から見た水素水の評判

みんなの服装が気になる

この記事を書くにあたり前提として言いたいのは「私の水素水イメージはフラット」です。肯定派でも否定派でもありません。
もともと水素水を飲んだきっかけはジムの2カ月無料体験です。ジムにウォータークーラーがないため、毎回飲み物を持参する手間とコストを考えたら、月額1,000円飲み放題は圧倒的に安いです。

効果を期待して飲んでるわけではありません。

前述のようにツイッター上で否定派意見が多いです。これに関しては以下の出来事が関係してそうです。

2017年3月に消費者庁が水素水や水素サプリを販売する企業に対し、商品から水素自体が検出されないなどで、再発防止策を求める措置命令を出すとともに、消費者に注意を呼びかけた。

水素水は無色で無味無臭のため普通の水と区別が出来ません。
ミネラルウォーターよりも高単価のため、商売目的の偽水素水業者が現れてもおかしくありません。

また科学的な証明についても研究成果が乏しく、効果については疑問符がつきます。このあたりも否定派が多くなる要因かと思います。

けんくん
けんくん

ちなみに世間の水素水の認知度って、どうなんでしょう?

ある美容クリニックが30代から60代の女性100名にアンケート調査をしたところ、水素や水素水がどんな効果を持ってるか正しく理解してる人は約3割だったそうです。

世間一般の声としては「科学的な根拠のないただの水」、「何となく健康そうな水」などプラスイメージは少なそうです。

水素水の効果

諸悪の根源「悪玉活性酸素」

まず理解すべきは「活性酸素」です。

正常な細胞や遺伝子も攻撃し、その強い酸化力で身体をサビさせ老化や病気を誘発する「悪玉活性酸素」が諸悪の根源です。

活性酸素が発生する原因

普通に生活をしていても活性酸素は発生します。例えば呼吸一つでも。
食生活の乱れ、ストレス、運動不足、激しい運動、食品添加物、放射線などが原因で過剰に発生することで悪玉活性酸素となり身体に悪い影響を与えます。

悪玉活性酸素が引き起こす症状

活性酸素が原因となる疾患には、癌(ガン)、動脈硬化、糖尿病、アトピー、喘息、花粉症、リュウマチ・関節炎、肩こり、高血圧、認知症、薄毛・抜け毛・白髪、生理痛、老化(しわ、たるみ)などあります。
これらは一部で活性酸素が原因となる疾患は200種類以上あると言われています。

けんくん
けんくん

この悪玉活性酸素を退治するのが水素です。

水素の抗酸化作用

体内には、活性酸素の働きを抑える抗酸化機能を持った酵素が存在し脅威から身体を守っています。抗酸化物質の中でも最も優れているのが水素といわれています。

この水素を人工的に水に溶かしたのが「水素水」です。
老化や病気の原因となる活性酸素に対する抗酸化力が水素水が持つ最大の効果・効能です。

活性酸素を抑える物質を抗酸化物質といいますが、水素は抗酸化物質の中でも並外れた抗酸化作用を持ちます。主な効果・効能は以下のとおりです。

病気・癌
・糖尿病
・パーキンソン病
・リウマチ
・血管・血流の循環改善
・脳神経疾患
・皮膚疾患の予防と症状緩和
老化・美容・肌の老化防止と美容効果
・ダイエット
・便秘
・薄毛、抜け毛、白髪
その他・睡眠
・肩こり
・生理痛
・二日酔い
・運動・スポーツ疲労軽減
・ストレス

副作用・リスク

けんくん
けんくん

何か副作用・リスクはないのでしょうか?

水素水には副作用がありません。

水素水を過剰摂取しても、活性酸素に反応しなかった分は、呼吸やゲップなどを通して体外へ排出されます。
水素が体内に溜まって悪影響を与えることはありません。

まれに身体に痒みがでたり、吹き出物が出る「好転反応がでる場合があります。好転反応とは一時的に悪い症状が出ることをいいます。

水素水は体内の活性酸素と結びつき、老廃物として体外に排出する働きがあります。溜まっていた老廃物が汗などと一緒に毛穴から出ることで痒みや吹き出物が現れることがあります。これは水素の効果が出て症状が改善されていることを意味します。

どんな人が飲むべきか?

水素水を飲むことで、体の中にある活性酸素をとりのぞき、アンチエイジング、病気のリスクを軽減できます。

飲むべき対象者としては、

  • 健康維持を目的とする方
  • 若さを維持したい方
  • トレーニング時の疲労軽減(←私の利用目的)

効果の真偽については正直分からない部分がまだ多いです。
水素水に副作用が無いため、健康目的で飲む分には問題ないと思います。

効果的な飲み方

水素水の弱点

効果的な飲み方を知る前に理解するべきことがあります。

水素は空気に触れると短時間で抜ける弱点があります。

逃げやすいという性質を持つ水素は、空気に触れているとごく短時間で抜けていきます。
例えるなら炭酸水から炭酸が徐々に抜けていくようなものです。
無色で無味無臭の水素は、視覚的味覚的に溶存を確認するは難しく生成後早めに飲む必要があります。

飲むタイミング

水素水を飲むべきタイミングで一番のおすすめは起床後です。
起床時は血流が悪く、心筋梗塞や脳卒中が起きやすいです。体内の水分が減っている状態で、飲むと浸透しやすく効果的です。他にも食前、運動前後、睡眠前、飲酒後などもおすすめです。

  • 起床後:体内の水分が減少、心筋梗塞・脳卒中予防
  • 就寝前:寝ている間に細胞修復
  • 食事前:食事の消化を助ける
  • 運動前:代謝向上、ダイエット効果とパフォーマンス向上
  • 運動後:乳酸が溜まりづらく疲労回復効果
  • 飲酒後:二日酔い予防

一日に飲む最適な量

適量は、一日300ml~500ml程度

特に大きな疾患がなければ、一日約300ml~500ml程度を摂取し活性酸素を抑制すれば効果が期待できます。
※摂りすぎても不要な水素は体外に排出されるので問題はありません。

避けるべき飲み方

水素は温めると抜けていきます。

水の中に溶存できる水素量は化学的に水温に依存します。水温20度における水素溶存量を100%とした場合、40度で約80%、60度で約40%、80度ではほぼ0となります。
温めたときにはその過程で水素が抜けてしまうので、常温もしくは冷やして飲む必要があります。

水素水の濃度

一般的に1.0ppm以上の濃度であればよいといわれています。

ppmは「parts per million(パーツパーミリオン)」の略で、100万分の1=0.0001%を表し、1ppmは1Lの水に1mgの量(1ppm=1mg/L)が含まれるという意味。

水素水の販売形態

一番使いやすいのがウォーターサーバー形式です。
このタイプは生成後すぐに飲むことができます。家庭で利用する場合はサーバーのレンタル契約を行います。
私がジムで利用するのがこのタイプです。月額料金を支払って飲んでいます。

単品購入も可能です。
飲料の販売形態を大きく分けると「アルミパウチ」、「アルミ缶」、「ペットボトル」3タイプになります。
その中でも水素を容器内で長く保つものは「アルミパウチ」タイプです。

水素は全ての元素の中で最も小さく、ガラス、プラスチック、ペットボトルなど、ほとんどの物質に浸透し通り抜けます。水素水を充填し、容器内の空気を取り除いた状態で密封した後は、高気密の特殊アルミパウチ容器で、水素の放出を最小限に防ぎます。

Amazon商品ページより
けんくん
けんくん

試しにはじめるなら、アルミバウチタイプを複数本買って一定期間飲んでみるのがおすすめです。(効果を体感できるか判断する)

半年飲んでみた感想

水素水のマイボトル

私はジムに設置してある水素水サーバー(月額1,000円)を利用しています。

目的はトレーニング時の水分補給。
頻度は週3~4回で、1回あたり1リットルほど飲んでいます。(←ボトル3回分はいきます)

飲んでみた感想は・・・

  • 冷たくて味もおいしい
  • 疲労軽減効果を感じる

主にこの2点です。

水素水サーバーからは冷たくておいしい水が出てくるため、ゴクゴク飲むことができます。
味はミネラルウォーターにようにクセなく美味しいです。(水道水のような臭みはありません)

飲むと体の疲労感が軽減し、まだまだ動ける感覚になります。
例えるなら、体の内から元気がフツフツと湧いてくるような感覚です。筋トレのストレスでたまった活性酸素が抜ける感じです。(←私の想像です)

ホントにそうなってるかは不明ですが、少なくとも激しい筋トレ時のモチベーション維持にもつながっています。

他にも快眠、肌のハリ艶アップ、髪の毛も年齢にしては白髪が少ない方ですし、病気予防という意味では、ここしばらく風邪をひいた経験がありません。
このあたりは日常的な運動、サプリメントの効果があるかもしれません。(←水素水のおかげとは断言できず)

水素水はサプリメントと同じ感覚で利用しています。
効果の真偽は分かりませんが、その商品を利用することに納得感があれば使い続けます。

私の場合、月額1,000円で飲み放題と考えると、普通にミネラルウォーターを同じ量だけ買うよりも圧倒的に低コストです。さらに上記であげたような効果が得られるなら、とても得だと思っています。
仮に効果が無いとしても、清涼飲料水を飲むよりは健康的です。

ジムに通い続ける限りは水素水を契約し続けようと思っています。
興味がある方は一度試してみるべきです。そのうえで判断することが大事です。

けんくん
けんくん

エニタイムに通ってる人は水素水サーバーの契約した方が得だと思います。おすすめです。(無料体験があればぜひ利用してみるべき)

まとめ

本日は水素水について調べてみました。

水素水は病気予防やアンチエイジングに効果があるようです。
効果の真偽については正直言って分かりませんでした。

少なくとも実際に飲んでる私はトレーニング時の疲労軽減効果を感じています。
興味のある方は一度試してみてはいかがでしょうか?

ジムに通われてる方で、水素水サーバーが設置されてる店舗であれば、契約をおすすめします。
ジムに通ってない方は、水素水サーバーのレンタル契約や、アルミパウチで単品購入が可能です。
1ヵ月ほど試してみて、効果を体感できるなら継続してもいいと思います。

私はサプリメントを試す場合、1本試して効果を感じたら継続使用します。
科学的根拠の有無については、科学論文自体がは数十年後には覆されるケースが多々あるため、実際の口コミや自分の感覚を信じるようにしています。(あとは価格とのコストパフォーマンスも大事)

自分にとって製品に納得感があるなら、使用をおすすめします。
以上、気になったので調べてみた件でした。

良かったら次回更新も見てください。
どんと晴れ♪

プロフィール
盛岡在住の筋トレ系ブロガー

岩手県盛岡市出身/男性/40歳/職業SEです。

趣味は筋トレ、食べ歩き、音楽(邦楽Rock)、ファッション、その他興味を持ったことにチャレンジする雑食系です。

2019年7月ブログ開設
→ Googleアドセンス1発合格
→ 100記事目指して執筆(4ヵ月で達成)
→ note執筆開始(https://note.mu/kenkun1007)

人生を変えた筋トレの話題を中心に、大好きな地元盛岡の魅力も発信できたらと思います。ジャンルとしては雑記ブログになります。

twitter、Instagramでみんなとつながりたい。
よかったら見に来てくなんせ。

けんくんをフォローする
美容
スポンサーリンク
スポンサーリンク
けんくんをフォローする
スポンサーリンク
たんくとっぷレベル1から始めるブログ生活
タイトルとURLをコピーしました