スポンサーリンク

【リーク多数】2020年春iPhoneSE2登場か【←ほぼ確実です】

ガジェット

こんにちわ。盛岡在住ブロガーのけんくん(@kenkun_blog)です。

けんくん
けんくん

本日はiPhoneSEの後継機の話題です。

iPhoneSEユーザーのみなさんに朗報です。どうやらiPhoneSEの後継機がリリースされるようです。

正式名称は不明ですが、この記事では便宜上「iPhoneSE2」としておきます。

この機種は魅力は・・・

  • コンパクトなサイズ感(片手操作が余裕)
  • 低価格(税別4万4,800円~)

iPhoneシリーズは年々大型化、価格も高騰しています。

先日登場した最新機種のiPhone11が税別74,800円からと近年の中ではだいぶ安いです。しかし、iPhoneSEの4万円代と比較すると3万円ほど高いです。

機能はほどほどにコンパクトな機種を求める方であれば、iPhoneSEの後継機のニーズは高いと思います。

けんくん
けんくん

私のまわりにもiPhoneSEユーザーは多いです。

本日は、iPhoneSE2リリースのリーク情報をまとめてみます。

最近になって有力な情報が多数報道されています。結論から言えばリリースはほぼ確実です。

現在iPhoneSEユーザーで買い替えを検討してる方、コンパクトで新しいのiPhoneが欲しい方、買い替えの決断はもう少しだけ待ちましょう。(←特別に急ぐ理由がなければ)

発売時期、価格帯も見えてきたので、ぜひご参考にしてください。

スポンサーリンク

現行機種(iPhone SE)の基本情報

リーク情報まとめの前に、現行機種を知らない方向けに基本情報をおさらいします。

特徴

発売日は2016年3月31日SEは「Special Editon」の略です。 毎年秋に発表されるiPhoneシリーズとは別タイミングで発表されました。

商品コンセプトは廉価版のiPhoneです。

当時の最新機種は2015年秋発売のiPhone6sです。SEはそれよりも古いiPhone5Sの筐体を使用しつつ、中身のCPUは最新機種のiPhone6sと同等のA9チップを使用していました。

他にもバックカメラはiPhone6sと同等の1200万画素を採用しつつも、フロントカメラは120万画素と低スペックなのも特徴です。(iPhone6sのフロントカメラは500万画素)

SEは必要十分な機能を低価格で実現したiPhoneです。

価格帯も44,800円からと非常にお買い得でした。(iPhone6sは86,800円から)

簡単に説明を書きましたが、人気がでる理由もわかります。(根強いファンがいるのも納得)

参考までにSEと6sの比較表を掲載します。

iPhone SEiPhone 6s
CPUApple A9Apple A9
外側カメラ画素数約1,200万画素約1,200万画素
内側カメラ画素数約120万画素約500万画素
ディスプレイ約4.0インチ (1,136×640)約4.7インチ HD(1,334×750)
RAM2GB2GB
ROM32GB・128GB16GB・64GB・128GB
SDカード未対応未対応
電池容量1,624mAh1,715mAh
連続通話時間(LTE)約840分約840分
連続待受時間(LTE)約240時間約240時間
通信速度(最大)キャリアに依存キャリアに依存
高さ×幅×厚さ123.8×58.6×7.6(mm)138.3×67.1×7.1(mm)
重量約113g約143g
価格税別44,800~税別86,800~

現在の状況

iPhoneSEは2018年9月13日をもって取り扱いが終了しています。

以降、現在まで1年ほど立ちますが後継機はでていません。(噂は何度かありましたがガセ)

iPhoneのOSは、2019年10月にiOS13に更新されました。

旧機種の対象端末は以下のとおりです。

  • iPhone SE
  • iPhone 6sシリーズ
  • iPhone 7シリーズ
  • iPhone 8シリーズ
  • iPhone X
  • iPhone XR
  • iPhone XSシリーズ

iPhoneSEはぎりぎりサポート対象として残っています。

次のアップデート対象から外される可能性もあるので、SEユーザーの方は買い替えの準備をした方が良いかもしれません。

iOSのサポート対象外になると、最新機能が使えなかったり、セキュリティ的に問題が出る可能性があります。

iPhone SE2リーク情報まとめ

2019.10.14 Update

現在分かっているiPhone SE2のリーク情報をまとめてみます。(ソース元:9to5Mac

  • フォームファクタとハードウェア仕様は「iPhone 8」をベース。
  • ホームボタンがあり指紋認証を採用する
  • プロセッサには現行の「iPhone 11」シリーズと同じA13 Bionicチップを、メモリは3GBを搭載する。
  • 発売時期は2020年第1四半期(2020年1月~3月)
  • 販売開始価格は米ドル399~日本円換算の場合4万円代と想定
  • 容量は64GBと128GBが用意されている ←追加情報
  • 色はシルバー・スペースグレー・レッドの3色  ←追加情報
  • 3D Touch機能は日搭載  ←追加情報

特徴としてiPhone 8とほぼ同じサイズであれば画面サイズは4.7インチです。

現行iPhone8

現行SEと比較すると0.7インチアップです。

現行同様のサイズを希望される方にとってはサイズアップとなってしまいますが片手操作は十分に可能です。

最新のA13 Bionicチップが採用されるため機能的には申し分のないスペックです。

カメラ機能については明言されていませんが、おそらくiPhone8と同様です。背面は1200万画素のiSightカメラ、前面は700万画素のFaceTimeカメラを採用するでしょう。

iPhone SE2の販売ターゲットは、現在iPhone 6やiPhone 6 Plusを使っているユーザーが対象です。これらの旧機種はiOSのサポート対象外となっており、買い替えニーズがあると想定されます。

価格も低価格に抑えられてることから、リーク情報どおりの価格なら相当売れる予感がします。

iPhone SE2は「コンパクト」さではなく「価格」を重視した製品だと考えられます。

リークの信ぴょう性

疑問

リーク情報は日経新聞や投資銀行Barclaysが報じています。

中でも有力なのがTFインターナショナル・セキュリティーズの著名アナリスト、ミンチー・クオ氏が10月3日にリーク情報を発表したことです。

この方はAppleリーク情報を出す方としては有名な方で信ぴょう性がかなり高いです。

10月になり具体的なリーク情報がどんどん報じられており、ほぼ間違いなくリリースされると思ってよいです。

ズバリ買うべきか?

結論としては機能は必要十分で安い価格の機種を求めてる方であれば「買い」です。

iPhoneSE2はハードウェア的には旧世代の技術を採用しています。

ホームボタンによる指紋認証は、現行のホームボタンなしの顔認証と方式が異なります。ただし顔認証は認識率に問題があるため逆に指紋認証で良いという方もいるかもしれません。

けんくん
けんくん

iPhone11の顔認証は角度によっては認識しない場合がある

カメラはiPhon11シリーズと比較すると楽しさの面で劣ります。

背面カメラは1200万画素のiSightカメラです。普通の写真を撮影するには十分ですが、11のような広角撮影、ナイトモード、ポートレートモードが使えません。

前面カメラは700万画素のFaceTimeカメラです。11の1200万画素のTrueDepthカメラと比較すると画素数が劣るため、自撮り写真などのクオリティが低いです。

けんくん
けんくん

価格面を考えるとカメラ機能は妥協するしかないです

リーク情報のターゲットとなるiphone6ユーザーは、iOSのサポートが切れてるため今後何らかの機種に買い替える必要があります。

iPhoneシリーズを低価格で購入したい方であれば、最新のA13 Bionicチップを搭載するiPhone SE2はおすすめです。CPUは新しいほど性能が高く製品のライフサイクルも長いです。

SEユーザーが気になるのはサイズ感です。現行販売中のiPhone8と同様なためショップ等でサイズ感を確認してください。片手操作は十分可能だと思います。

けんくん
けんくん

iPhone11ユーザーの私からすると、カメラにこだわりがなければiPhone SE2で十分満足できると思います。

まとめ

本日は「iPhone SE2」のリーク情報についてまとめてみました。

Androidのライバル勢も低価格なスペックの機種を投入しており、iPhoneも廉価版をリリースする時代になりそうです。

日本も総務省の支持で端末価格をメーカーが大幅割引きすることが禁じられました。以前のようにタダ同然で端末購入ができません。

10万円越えの機種を購入するのはなかなか厳しい時代になりました。Appleの低価格で最新スペックの機種投入はありがたいことです。

買い替え検討中の方は、iPhone SE2の登場を2020年の3月頃まで待ってみるのもよいかもしれません。

ぜひご検討ください。

(本日の記事内容はリーク情報をもとにしているため事実と異なる場合があります)

良かったら次回更新も見てください。
どんと晴れ♪

プロフィール
盛岡在住の筋トレ系ブロガー

岩手県盛岡市出身/男性/40歳/職業SEです。

趣味は筋トレ、食べ歩き、音楽(邦楽Rock)、ファッション、その他興味を持ったことにチャレンジする雑食系です。

2019年7月ブログ開設
→ Googleアドセンス1発合格
→ 100記事目指して執筆中(現在)

人生を変えた筋トレの話題を中心に、大好きな地元盛岡の魅力も発信できたらと思います。ジャンルとしては雑記ブログになります。

twitter、Instagramでみんなとつながりたい。
よかったら見に来てくなんせ。

けんくんをフォローする
ガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
けんくんをフォローする
たんくとっぷレベル1から始めるブログ生活
タイトルとURLをコピーしました