【2020最新】LYFTアパレル3点をガチレビュー|エドワード加藤好き男子必見!

フィットネス

悩み男
悩み男子
エドワード加藤プロデュースのアパレルブランド「 LYFT 」。パンツ、Tシャツ、タンクトップのサイズ感や品質が気になる。実際に着てみた人の感想が聞きたいな。

今日はこんな疑問に答えます。

 ☑ 本記事の内容

  • LYFT(リフト)アパレルの購入商品の紹介
  • LYFT(リフト)アパレルを着て筋トレした感想
  • LYFT(リフト)アパレルの改善要望

この記事を書いてる僕は40歳でジム歴6年以上です。長年の運動経験を活かしてフィットネス、ダイエット情報を発信しています。

ジム
けんくん
2020年7月末にLYFTの新作ウェアを3点(パンツ、Tシャツ、タンクトップ)を購入しました。発売日当日に即注文です。

LYFT(リフト)は日本のトップフィジーカー「 エドワード加藤 」が立ち上げたアパレルブランド。デザインがカッコよく、毎月発売される新作は即完売多数…偽物まで出回る人気ぶりです。

【皆様へお知らせ】LYFT 本物と偽物の比較 "エドワード加藤 x LYFTチーム"
ジム
けんくん
僕は昨年12月にLYFTのTシャツを初購入。今回、満を持してのリピート購入です。(当時のレビュー記事は以下参照)

この記事を読むあなたはファッションにこだわりを持つ「 オシャレトレーニー 」ですね。着られれば何でもよい人がいる一方で、見た目にこだわるあなたはジムでイケてる存在です。

LYFTのウェアが欲しいけど、購入を迷ってるなら当記事がお役に立つ可能性があります。ぜひご一読を!

LYFTを着てエドワード加藤みたいにカッコいいトレーニーになりてぇ!

ジム
けんくん
僕もエドワードと呼ばれたい。顔立ちめっちゃ日本人だけど…。エドワードというか江戸顔ですね。はい…。
スポンサーリンク

2020年新作 LYFTアパレル購入商品の紹介

種類 商品名
パンツ LYFT 2WAY STRETCH UTILITY PANTS VER4 – BLACK
Tシャツ LYFT NECK LOGO BIG T-SHIRT – BLACK
タンクトップ LYFT STANDARD FIT TANKTOP REAR WAPPEN – BLACK

まずは私が購入したLYFTアパレルの商品紹介です。

ジム
けんくん
奮発して3点まとめ買いの合計26,400円。我ながら思い切ったよ…大人買い。これを着れば僕もエドワード加藤になれる?なれるよね!?(真顔)

【 LYFTアパレル購入商品 】パンツ

【 LYFTアパレル購入商品 】パンツ
引用:https://lyft-fit.com/

商品名 LYFT 2WAY STRETCH UTILITY PANTS
特徴
  • 上下二方向の伸縮性に富んだ素材
  • 立体メタリック プリント
  • ユーティリティーポケット(スマホ収納可能)
SIZE M(総丈89.5、股下65.4、ウエスト64-80、ヒップ94.2)
素材 レーヨン61%、ナイロン34%、ポリウレタン5%
製造 中国
価格 13,500円

LYFTの中でも人気のパンツ。1年の時を経て4回修正を行い、耐久性を増して再登場した商品です。

LYFTのパンツはサイズ表記が詳細で分かりやすい。裾上げできないパンツは股下サイズの事前確認必須です…。(標準体型の人がうらやましい)

ジム
けんくん
LYFTの股下サイズの表記は僕のおかげかも…!?
昨年LYFTのTシャツを購入した際にWEB上へ股下サイズの表記を要望しました。その後、すぐに対応されて感動したのを覚えています。

【 LYFTアパレル購入商品 】Tシャツ

【 LYFTアパレル購入商品 】Tシャツ
引用:https://lyft-fit.com/

商品名 LYFT NECK LOGO BIG T-SHIRT
特徴
  • コットン生地をベースに速乾性を追求するためにポリエステルを高密度で編み込む
  • 通常のT-シャツよりワンサイズ大きくデザインされたT-シャツ
  • 通常のBIG Teeより首元を広げてドロップショルダーの印象を効かせたデザイン
SIZE M(着丈74.5、身幅58、背肩幅57、袖丈22.5)
素材 コットン60%、ポリエステル40%
製造 中国
価格 5,500円

最近流行のワンサイズ大きめのBIG Teeデザインです。

素材はコットンとポリエステルを混紡。ポリエステルにより汗の速乾性が期待できます。

ジム
けんくん
私が前回購入したLYFTのTシャツはコットン100%です。素材の違いに注目ですね。

【 LYFTアパレル購入商品 】タンクトップ

【 LYFTアパレル購入商品 】タンクトップ表
【 LYFTアパレル購入商品 】タンクトップ裏
引用:https://lyft-fit.com/

商品名 LYFT STANDARD FIT TANKTOP REAR WAPPEN
特徴
  • コットン生地をベースに速乾性を追求するためにポリエステルを高密度で編み込む
  • 背面に配したラバーワッペン
  • 背面デザインはどなたでも着用しやい形状(背中が開きすぎてない)
SIZE M(着丈76.7、身幅52、同幅52)
素材 コットン60%、ポリエステル40%
製造 中国
価格 5,000円

シンプルなデザインのタンクトップです。背中の開き具合がちょうどよいので初心者でも着やすいのが特徴です。

素材は前述のTシャツと同じです。

ジム
けんくん
タンクトップ選びって難しいです。胸、肩、背中の露出度が高すぎるものは恥ずかしくて着れない…。ライトユーザーでも着れるタンクトップって意外と少ないんですよね…。

LYFTアパレルの商品写真付きレビュー

 ☑ 各ウェアのディテールチェック

  • パンツ
  • Tシャツ
  • タンクトップ

それぞれ徹底レビューしていきます。良い点、悪い点もしっかりお伝えします!

【 LYFTディテール確認 】パンツ

 ☑ LYFT パンツをチェック

  • ロゴプリント
  • ポケット
  • ウエスト調整用のドローコード
  • 股下はガゼットクロッチ仕様
  • 裾内側にジッパー
  • 生地感

それぞれ写真付きで説明していきますね。

ロゴプリント

【 LYFTディテール確認 】パンツ・ロゴ
LYFTパンツの左もも前に「 LYFT Japan×United Kingdom 」のロゴがシルバーメタリックプリントされています。さわると凹凸があり、ロゴプリントがパンツ生地の上に貼られてるのが分かります。

ジム
けんくん
正直、ロゴの耐久性に不安を感じますね。爪でカリカリすると取れそう…。洗濯回数重ねた際の耐久性も気になります。
以前購入したGymSharkのハーフパンツはロゴが刺繍仕上げで高品質でした。それと比較するとLYFTのロゴは安っぽさが否めません。価格もLYFTパンツの方が高いので気になる所です。
【サイズ感】Gymshark(ジムシャーク)レビュー【着用写真付き】
先日注文した海外メーカー「Gymshark(ジムシャーク)」のトレーニングウェアが届きました。 ...

ポケット

【 LYFTディテール確認 】パンツ・ポケット
LYFTパンツにはポケットが全部で4つあります。

  • 脇左
  • 脇右
  • 左もも前(ジッパー付)
  • お尻右

一般的なパンツにある脇の左右、お尻のポケットに加えて、左もも前にスマホ用のジッパーポケットがついています。

ジッパーポケットは白で縁取りされており、デザインのアクセントとしてカッコいいです。実際にiPhone11を入れてみました。問題なくおさまります。

ジム
けんくん
スマホで音楽を聴きながらトレーニングする方にとっては便利ですね。チャックがついてると持ち運び時に落とす心配がありません。

ウエスト調整用ドローコード

【 LYFTディテール確認 】パンツ・ドローコード
LYFTパンツのウエストサイズ調整用ドローコード(紐)です。

素材にリフレクターを使っており暗所で光ります。適度な太さとしっかりした作りに高級感があります。

ジム
けんくん
以前購入した「 REY 」のトレーニングパンツは約1年使用したらドローコード(ひも)に毛玉がつき残念な見た目になりました…。以下に写真を掲載しておきます。
REYパンツのヒモ
ウェア自体は全然問題なのでヒモの劣化が残念です。参考までにREYのレビュー記事のリンクも置いておきます。
【レビュー】筋トレ・ウェア・REY【タンクトップ・パンツ】
先日、ジム用の新しいウェアを購入しました。 みなさんは...

股下はガゼットクロッチ仕様

【 LYFTディテール確認 】パンツ・股下
LYFTパンツの股はガゼットクロッチ仕様を採用しており、脚を180度開脚しても突っ張らない構造になっています。(実際、180度は無理だけど…)

スクワッドなどの屈伸運動時に快適です。

ジム
けんくん
私が持ってるadidasのジョガーパンツはガゼットクロッチ仕様でないため、しゃがんだり、股を広げる動作で生地が突っ張ります。生地がいつか破れそうで心配です。

裾内側にジッパー

【 LYFTディテール確認 】パンツ・裾
LYFTパンツの裾の内側にジッパーがついています。

ジッパーがあることでパンツを履く、脱ぐの動作がスムーズです。また、内側にジッパーを配置することで外側から見た際に足元がスッキリ見えます。

ジム
けんくん
トレーニングパンツはタイトなものが多いため、裾にジッパーがないと着る時に苦労します。前述のREYのパンツは裾にジッパーがないため毎回苦労します。

生地感

LYFTパンツの生地はレーヨン、ナイロン、ポリウレタンの混紡素材です。

生地にうっすら光沢感があります。肌ざわりがなめらかで吸いつく感じ。まったくストレスを感じません。生地をひっぱるとストレッチがきいて伸びます。

他メーカーのパンツと比較すると生地は薄い方です。

ジム
けんくん
生地が薄いので耐久性が気になりますね。

【 LYFTディテール確認 】Tシャツ

 ☑ LYFT Tシャツをチェック

  • Big Teeシルエット
  • ロゴプリント
  • 生地感

それぞれ写真付きで説明していきますね。

Big Teeシルエット

【 LYFTディテール確認 】Tシャツ・Big Teeシルエット
LYFTのTシャツは最近流行のBig Teeシルエットを採用してます。

Mサイズですが、一般的なTシャツのLサイズに相当します。首元の開きが少し広く、ドロップショルダーシルエットで袖付け部分を肩より落したデザインです。

袖や脇は独特の太い縫い目のステッチです。
【 LYFTディテール確認 】Tシャツ・Big Tee・ステッチ
耐久性はもちろん、デザイン的なアクセントとしてもカッコいいです。

ジム
けんくん
最近のトレーニングウェアはBig Teeタイプが多いですね。Tシャツをピチピチに着る時代は終わった…?

ロゴプリント

【 LYFTディテール確認 】Tシャツ・ロゴプリント
LYFT Tシャツ表面の首元にロゴプリント「 LYFT Japan×United 」を配置。裏面にロゴプリントはありません。

さりげないデザインがカッコいいですね。

ロゴは生地の上から白いインクを吹き付けて描いたような雰囲気。プリント手法は分かりませんが、よく見ると生地の織り目の質感が見えます。(ペンキで生地の上から文字を書いたような…)

ジム
けんくん
ロゴのデザインはシンプルで好きだけど、質感がイマイチ気に食わないですね。うーん…。なんだろう。

生地感

LYFT Tシャツの生地はコットンとポリエステルの混紡素材です。

ポリエステルが高密度で編みこまれており質感が高いです。肌ざわりのよい質感でサラサラ。これなら汗をかいても乾きが早そうです。

ジム
けんくん
僕は汗っかきなので速乾性があると助かります。コットン100%生地だとTシャツの生地が汗で体にまとわりつき気持ち悪くなります。ポリエステルの機能性に注目ですね。

【 LYFTディテール確認 】タンクトップ

 ☑ LYFT タンクトップをチェック

  • タンクトップデザイン
  • ロゴプリント
  • 生地感

それぞれ写真付きで説明していきますね。

タンクトップデザイン

【 LYFTディテール確認 】タンクトップデザイン表面
LYFTタンクトップの表面です。

胸、肩の露出具合が適度なオーソドックスなタンクトップ。初心者でも着やすいデザインです。

ジム
けんくん
海外ブランドのタンクトップは脇の下がざっくり開いてて乳首が見えそうなデザインもあり…初心者にはハードル高いものも…その点、LYFTのタンクトップは安心ですね。ノー乳首デザインです。

【 LYFTディテール確認 】タンクトップデザイン裏面
LYFTタンクトップの裏面です。

背中の露出度が低いタイプで初心者も着やすいデザインです。LYFTで展開するタンクトップの中には背中が大きく開くタイプのものもあり、購入時は背面デザインのチェック必須です。

ジム
けんくん
背中が大きく開いたデザインの場合、筋トレ器具に肌が直接触れるため、不衛生な感じがします。自分も嫌だし、他人も嫌かもしれません。着用して筋トレする場合はタオルを敷くなど他人への思いやりが大事ですね。

ロゴプリント

【 LYFTディテール確認 】タンクトップ・ロゴプリント
LYFTタンクトップの胸元に小さめのロゴ「 LYFT 」が入ります。

ロゴプリントはTシャツと同様の質感です。

【 LYFTディテール確認 】タンクトップ・ラバーワッペン
背面にはラバーワッペンにて「 BORN TO LYFT 」という文字が記されています。意味は「 鍛えるために生まれた 」でエドワード加藤の座右の銘です。

ジム
けんくん
背中に座右の銘を背負う…なんかカッコいいですよね。僕の場合は「 BORN TO EAT 」食べるために生まれてきた!…ですね。(笑)

生地感

LYFTタンクトップの生地は前述のTシャツと同じ素材を使用しています。

LYFTアパレルを実際に着てみた感想

  • LYFTのパンツを履いてみた感想
  • LYFTのTシャツを着てみた感想
  • LYFTのタンクトップを着てみた感想

僕の身長は166cm、体重は70kgです。それぞれ着用画像とともにご覧ください。

LYFTのパンツを履いてみた感想

LYFTのパンツを履いてみた感想

ジム
けんくん
LYFTのパンツを履いてみました。第一印象は?

一番最初感じたのが私が持ってるどのパンツよりも履きやすい。スムーズに脚が通ります。理由は裾のジッパーと生地が柔らかくしなやかなためです。

サイズMでジャストフィット。股下表記を見て購入したので裾上げ不要でした。見た目タイトですが、窮屈感はありません。脚の短い僕でも美脚に見えまね。

ジム
けんくん
次に機能性をチェック!

裾ジッパーを脚の内側に配置した点に感動。外側から裾のジッパーが見えないため美しい。(写真で分かりにくくてごめんなさい)

ウエストのドローコードは紐に高級感がありカッコいいです。筋トレしても紐がほどけずしっかりホールドしてくれます。普段はTシャツの下に隠れてるけど、見えない所もオシャレなのが素敵です。

スマホポケットにiPhone11を入れたまま筋トレしてみました。うん…。邪魔ですね。タイトシルエットのパンツのため屈伸運動で生地が突っ張ってストレスです。パンツのデザインとしてはカッコいいのでOKです。

筋トレ、有酸素運動を一通り試して何ら問題ありません。どの方向に動いても窮屈感、生地のツッパリを感じません。股のガゼットクロッチ仕様のおかげですね。着心地最高です。

ジム
けんくん
購入満足度は?

120%満足です。

僕のような低身長(166cm)はパンツ選びに苦労します。トレーニングパンツは裾にジッパー付きのものが多く、股下のサイズ調整ができません。試着できないネット購入は不安ですよね。

その点、LYFTアパレルは股下のサイズが分かるためネット通販でも買いやすい。また返品、交換にも対応しており、万が一でも安心ですね。

パンツのサイズ感を気に入ったので次回別デザインをリピートします。

LYFTのTシャツを着てみた感想

LYFTのTシャツを着てみた感想

ジム
けんくん
LYFTのTシャツを着てみました。第一印象は?

ジムでのBIG Teeは新鮮。ゆったりラフに着るスタイルがカッコいいです。最近、通常サイズのTシャツを着ると筋肉のムチムチ感がでてカッコ悪いです。やりすぎ感が出て、40歳ギラギラおやじの雰囲気に…

その点、Big Teeのルーズさはマッチョにちょうよいです。がんばりすぎない感じが余裕を感じさせます。

ジム
けんくん
次に機能性をチェック!

首まわりの開き具合が広く、肩がドロップショルダーデザインです。着姿はカッコいいけど、トレーニング中、左右どちらかにTシャツがずれて、鎖骨が少し見えそうになります。(僕のSexy Zoneが…)ちょっと気になります。

生地はコットンとポリエステルの混紡素材。サラサラした肌ざわりで着心地がよいです。汗をかいた際は黒地なので汗も目立にくく、肌へまとわりつく不快感も少ないです。また、サイズが大きいので汗をかいてもTシャツを脱ぎやすいです。

ジム
けんくん
購入満足度は?

95%ですね。

Big Teeのゆったり感は満足も、首まわりの広さが気になります。筋トレ時に左右にずれて鎖骨が見えそうになる点が少しストレスです。(いちいち直す必要がある)

タウンユースで着用するなら満足度100%ですが、筋トレ時は満足度5%減です。なんか自分で書いてて…贅沢いいすぎですね。Tシャツもかなりよいです。(重箱の隅をつつきすぎ?)

LYFTのタンクトップを着てみた感想

LYFTのタンクトップを着てみた感想1

ジム
けんくん
LYFTのタンクトップを着てみました。第一印象は?

やっと理想のタンクトップが見つかりました。

首まわり、肩、背中の露出度がちょうどよいです。僕のようなタンクトップ着たいけど、恥ずかしくて着れない男子におすすめです。(ストリンガーなど背中を露出しすぎたデザインはおしょす(=恥ずかしい)です。)

LYFTのタンクトップを着てみた感想2

ジム
けんくん
次に機能性をチェック!

生地感はTシャツと同様なので割愛。

タンクトップなので肩・腕の筋トレ時に重宝します。筋肉の動きを鏡で見ながら筋トレすることで負荷をしっかりかけることができます。

「 おい!俺の筋肉! 」

とりあえず言ってみました。(笑)

ジム
けんくん
購入満足度は?

期待通りの100%

理想のタンクトップを見つけることができました。これなら乳首ポロりの心配もなくて恥ずかしくありません。(僕は乳首NGブロガーですからね)

また、タンクトップの着丈の長さがよいです。ベンチプレスで寝転がってもお腹が見える心配がありません。Big Tee同様、ルーズなシルエットがカッコいいです。

LYFTアパレルの耐久性は?

LYFTアパレルの耐久性は?
購入したばかりなので、これから使用を続けて判断します。
※何か変化あったら追記

SNS上の口コミをみると耐久性に関するネガティブ意見が目に付きます。

「 パンツに穴が開いた 」
「 ロゴが取れた 」

パンツに関してはメーカー側も改善を重ね、現時点でVer4だそうです。1万円以上したので最低1年は持ってほしいですね。

LYFTアパレルに物申す!〇〇の品質を改善を求む

LYFTアパレルに物申す!〇〇の品質を改善を求む

ジム
けんくん
LYFTの担当者さん!ロゴプリントの質感、もう少し何とかならんかね…。

写真では分かりにくいけど…質感が低い。

私が購入したTシャツ、タンクトップは黒生地の上に白文字プリントです。ロゴ文字をよく見ると、Tシャツ生地の上からペンキで塗ったような質感。色ムラなのか生地の織り目が見えます。

プリント方式は分かりませんが、ぶっちゃけ安っぽく見えるのが問題です。

他購入者の口コミでロゴが取れたと聞きました。ブランドとして長く愛されるウェアを作るならぜひロゴの質感にもこだわってほしいです。

まとめ

まとめ
本日はLYFTアパレルのパンツ、Tシャツ、タンクトップのレビュー記事の紹介でした。カッコいいウェアを探してるならLYFTのウェアは鉄板アイテムです。
LYFTの購入は公式サイトから >>>

ジム
けんくん
今後、他の筋トレウェアも購入してレビューしたいと思います。次回記事もお楽しみに。

ちなみにエドワード加藤が元代表を務めていたパーソナルジム「 BEYOND 」の人気も高いです。本気でボディメイクするなら実績あるトップレベルのトレーナーから教わっては?
※2020年8月現在、エドワード加藤氏はBEYONDの経営から離れているそうです。

BEYONDは無料カウンセリングOKです。トレーニングに悩みがあるなら相談してみてはいかがでしょうか?

プロフィール
けんくん

More
岩手県盛岡市在住の40歳男性です。

趣味は食べること&ダイエット
※ダイエット無限地獄の住人と呼べ

筋トレ・ダイエット中心の雑記ブログを展開
書くことが好き。楽しい記事を届けます。

Follow Me !
フィットネス
スポンサーリンク
たんくとっぷレベル1から始めるブログ生活

コメント

  1. […] 【2020最新】LYFTアパレル3点をガチレビュー|エドワード加藤好き男子必見!エドワード加藤プロデュースのフィットネス専門アパレルブランド「LYFT」。本記事では40歳トレーニーの僕がL […]

タイトルとURLをコピーしました